事例タイトル
没入型ディスプレイとは、マルチプロジェクションやHMDを使用して広視野角映像を提示するシステムです。
体験者は 、映像に囲まれることにより高い没入感/臨場感を得ることができ、 身体性VR実現のための重要な要素の一つとなります。

自動運転の実証実験 奈良先端科学技術大学院大学 自動走行車にアーチスクリーンと揺動装置を搭載。

奈良先端科学技術大学院大学 様詳細へ
危険誘発体感装置「セーフマスター」 VR技術により、自分の手が事故に遭う”錯覚”をリアルに体験することが可能。

「セーフマスター」
詳細へ
天空にいちばん近い列車 「HIGH RSIL 1375」 列車の天井に直径約2mのドームスクリーンを設置し、2台のプロジェクタで映像を投影。

(株)ジェイアール東日本企画 様
詳細へ
没入型ディスプレイ スピンドーム ドームスクリーン 360度回転するドームスクリーンの中でバーチャル空間を歩き回ることが可能。

「スピンドーム」
詳細へ
バルーンフライトシミュレーター 疑似体験 本物の熱気球のバスケットとバーナーを使って操縦を疑似体験できるバルーンフライトシミュレーター。

佐賀市 様
詳細へ
VRスクリーンVRシステム各種製品開発や住宅設計の検証など様々な分野でご活用。

4面スクリーンシステム(CAVE)詳細へ
4面マルチスクリーンシステム VR学習 阿南工業高等専門学校 4面マルチスクリーンシステムを学習ツールとしてご採用。

阿南工業高等専門学校 様
詳細へ
独立行政法人産業安全研究所ヒューマンエラーの検証・レイアウトの欠陥・安全装置の効果などの人間工学的実験を多角的に行う事を目的としたシステム。   

独立行政法人産業安全研究所 様
詳細へ
 お問い合わせ
担当 : 樋口
Email : pro@solidray.co.jp TEL : 045-324-6841
<<<関連製品はコチラ>>>
デュオサイトDuoSight

デュオサイト

没入型ディスプレイ

没入型ディスプレイ


納入事例一覧へ