マッスルトーク
 





マッスルトークとは?
人体に電極を装着、脳から筋肉に伝達される数100μV〜数mVの電流を計測し、 その電流パターン
から人体の各部の動きを認識するシステムです。

【マッスルトークの特長】
1. 筋電位は微弱で高速なパルス信号であるため、これを解析するには高価な医療用アンプが 必要でした。本システムはコントロールボックス内で、この高速パルスをアナログ量に変換し、 PCへの取り込みを容易かつ廉価に可能にしました。
2. 電極の取り付け部にゼリーなどの伝導体を使用する必要がありません。
3. 1センサーにつき2つの電極を使用しているため、精度の高い計測が可能です。
4. キャリブレーションはMAX・MINを計測するだけなので、短時間で簡単に設定できます。
5. 本システムは弊社のVR空間構築・体験ソフトウェア「オメガスペース」に対応しています。














【製品内容】
センサー(ヘッドアンプ、2電極)
増幅率 250倍
サイズ 20mm × 13mm
重 量 17g






【コントロールボックス】
入力チャンネル数 8(1自由度につき2センサー使用します)
出力チャンネル数 16(8個は筋電信号、8個はローパスフィルタのかかった信号)
増幅率 1〜100倍
電 源 5V/500mA
サイズ W:230mm×D:210mm×H:55mm
重 量 2200g
【ソフトウエア】
サンプリングレート 2K
データ長 1ch 1float
測定箇所(※1) 首・肩・ひじ・手首・足
※1:設定の変更によりそれ以外の箇所も計測可能です。




  。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
 
【基本セット内容】
・センサー2個
・コントロールボックス
・電源ケーブル(USB端子用ケーブル)
・サンプルプログラム
・アース用ケーブル
・マニュアル
・アース用アームバンド

【オプション】
・AD変換ボード(USB・PCカード・PCI用があります)
・追加センサー
・サンプルプログラムソースコード
【機器構成】
・コントローラ
・センサ
・AD変換ボード
・PC