事例タイトル

停電工事手続訓練シミュレータ

株式会社ニシヤマ 様

2019年3月納入

HMDを装着した3名の作業者(体験者)が、同一空間で共同作業(停電工事における連携作業・手続き訓練)を行うシステムです。作業者は各自の分担された役割を演じ、相互のコミュニケーションをとることを実現しています。 システムには作業者と別に、VR空間を統括するオペレータ(1名)も参加します。オペレータは進行を担当し、条件を随時変更したり、トラップを仕掛けたりします。
東日本旅客鉄道鉄道株式会社様、13箇所に納品しました。
体験イメージ VR空間イメージ
※右側の参考画像では、CGのアバターが6人表示されていますが、3人が体験者、その他3人がコンピュータのアバターです。
※本シミュレータには、VR専用ソフトウェア「OmegaSpace(オメガスペース) 」をベースとした複数人同時体験VRシステム「OmegaSHIP(オメガシップ)」を採用しています。
 お問い合わせ
担当 : 樋口
Email : pro@solidray.co.jp TEL : 045-324-6841


納入事例一覧へ