テレビ東京「トレたま」でも紹介され大きな話題を呼んだパイオニア株式会社製の小型立体映像システムです。(写真1)

   
   


(写真1)
   
   

・パイオニア ( 株 ) が開発した新方式裸眼立体「3DフローティングビジョンTM」を応用した製品で、独自の処理を施した3D映像と3D用レンズの相乗効果により、 空中にリアルな立体映像が浮かび上がります。

・人が近づくとセンサーにより反応し、キャラクターがしゃべり始めます。

・指で触れると空間センサーが指の位置データを取得、専用アプリケーションが描画処理することで、リアルタイムに反応が返ってきます。(写真2)

   
   


手で触れると怒られます・・・
(写真2)
   
   


・小型の筐体が、スタンドアローンで動作します。

・製品サイズ : W175mm × H215mm × D210mm

 

   
   

お問い合わせ:株式会社ソリッドレイ研究所/SP課 遠藤
〒221-0832横浜市神奈川区鶴屋町-2-20-1YTUビル5F
TEL045-324-6841 FAX045-324-6925

pro@solidray.co.jp