社長交遊録
第23回
会長就任のあいさつ
2021年4月に代表取締役社長を退任し取締役会長に就任しました。

34年前、仲間5人と会社を設立してから今日に至るまでいろいろな事がありましたが、
皆様の叱咤激励に救われ会社を維持し続ける事ができたと思っています。

皆さま、本当にありがとうございました。
ソリッドレイ設立当時

設立当時の写真、中央は立体映像装置RAY20

会社設立の時は、PCが世に出たばかりの時代で、モニターは箱型のCRTでした。
もちろんグラフィックボードなどありませんでした。グラボが世に出てくるのは13年後の事です。

当時は、携帯電話もインターネットも無い時代でした。それから34年、驚くほど世の中は変わりました。

カメラもフィルムカメラからデジタルカメラになり、今ではスマホの部分機能となっています。
このような激動の時代にVRという新しいメディアの発生と成長に関われた事を幸せに思っています。

しかしながら、VRは、人間で言えば中学生が高校生に上がったぐらいのステージでしょう。

言えば、思春期の時代です。

若さを爆発させ、時には暴走もし、大きく育って欲しいと思っています。

会長となりましたが、この交遊録は「会長交遊録」として続けていきたいと思いますので皆さまよろしくお願いいたします。
kambe@solidray.co.jp 読者の皆様からのご意見・感想もお待ちしております。
会長交遊録TOPに戻る