安全健康快適フェア 2007 安全衛生総合展



錯視(視覚の錯覚)を利用することで、手が作業 機械に巻き込まれる事故をリアルに体験できます。 「手がディスプレイの中に入っている」という感覚を、 弊社ブースで是非ご体験ください。



(株)日立製作所様(安全衛生情報センター様)にて今春スタートする『体感安全塾 リスクアセスメント入門編』のダイジェスト版をご紹介します。リスクアセスメントの教育手段としてのVR技術をご覧になれます。

リスクアセスメントVR




電力中央研究所様に納入させていただきました安全対策 用VRのお手本とも言えるべきコンテンツをご紹介します。 安全管理者が訓練者に対して、訓練条件(役割・天候・ 訓練内容)を設定したり、作業内容を指示できます。

VR-HENDEN

その他、会場の「3Dシアター」でも弊社協力の安全教育用VRをご覧になれます。
お問い合わせ
株式会社ソリッドレイ研究所/SP課 櫻井
〒221-0832横浜市神奈川区鶴屋町-2-20-1YTUビル5F
TEL045-324-6841 FAX045-324-6925

pro@solidray.co.jp
 
   
安全健康快適フェア 東京ビッグサイト