去る8月25日にオメガスペース・ユーザー会2009を開催しました。
神奈川工科大学 井上哲理教授(ユーザー会会長)より開会のご挨拶をいただき、その後、弊社開発責任者からオメガスペース開発状況のご報告をさせていただきました。

また芝浦工業大学 大倉典子教授には、オメガスペースを活用した”創成型”演習授業のお話を伺い、長年のオメガユーザーである日本大学 泰羅雅登教授には、人が立体視をしている時の脳内のしくみを判り易く解説していただきました。
オメガユーザー懇親会

今年のユーザー会は昨年以上に盛大なものとなりました。ユーザー様から伺った貴重なお話し、ご意見を今後のオメガスペース開発に活かし、皆様にますます活用していただけるよう努力してまいります。

ご多忙の中、多くのユーザー様にご出席賜り、社員一同大変感謝しております。
また、井上先生を初めご講演いただきました先生方に心より御礼申し上げます、ありがとうございました。