3D/VR空間構築・体験ツール

オメガスペース

最新版ダウンロードはコチラ

カタログダウンロード

オメガスペース

オメガスペースとは?

オメガスペースは、PC環境下において最高のリアルタイム・レンダリング・パフォーマンスを実現し、お客様のニーズに合わせたインタラクションを提供するためのアプリケーションソフトウエアです。
各種モデラーで作成した3Dモデルに、インタラクションやアニメーションを追加して、VR空間を作成し、体験することができます。
製品開発、都市開発、建築・住宅関連、医療関連、人間工学などの研究・検証、科学館、博物館などでの展示、その他様々な応用分野でのVR実験やシミュレーション、販売促進のためのプレゼンテーション・ツールとして進化し続けています。



エディタ画面

GUIを使用したエディタは直感的に操作することが可能で、擬似空間の構築を簡単に行うことができます。モデル設定、マテリアル設定、テクスチャ設定、アニメーション設定、デバイス設定、ネットワーク設定など多彩なメニューを用意していますので、用途に合わせた使い方が広がります。
エディタ画面

※4面図(上面、側面、正面、パース)


エディタ機能の紹介(一部)

・マテリアル設定:モデルの色、材質を設定します。

・イメージ設定:モデルのポリゴンやテクスチャを設定します。

・ネットワーク設定:マルチシンフォニーの設定やユーザープログラムとの通信の設定をします。

・カメラ設定:画角などのカメラパラメータや立体視、曲面補正の設定をします。

・デバイス設定:ジョイパッドや空間位置センサーなどを設定し、VR空間のインターフェースとして利用します。

・画面設定:フォグなどの環境設定をします。
エディタ機能


実行画面

画面サイズに合わせての実行が可能で、マルチスクリーンなど様々な表示システムの設定も行うことができます。
立体視はもちろん、アーチ型、ドーム型など曲面スクリーンに対しての設定も可能です。
実行画面

※画像提供:財団法人2005年日本国際博覧会協会

カタログダウンロード