大成建設株式会社様

2000年4月納入








傾斜型スクリーン「パワースロープ」を使用し、仮想と現実の連続した、没入感の高い空間を表示できます。
更に、3次元モデルを実寸大で表示できるため、実際に住宅に入り込んでしまったかのような、リアリティの高い住空間を体感可能です。
このシステムにより、モジュール変更や日照シミュレーションなど、バーチャルモデルハウスならではのプレゼンテーションを通じて、
お客様の満足度を高めます。


システム概要
ソフトウェア Windows版VR構築ソフト「オメガスペース」
スクリーン 傾斜型スクリーン120インチ相当)