2003年7月納入
 

(株)建設技術研究所様を通じ、島根県松江市にある大橋川コミュニティーセンターに洪水被害疑似体験システムを納入いたしました。昭和47年と同規模の水害が現在の松江市で起こったらどうなるか?3D映像で体験することができます。

 

たび重なる水害に見舞われてきた松江の街。
昭和47年の水害では約2万戸が浸水する被害がありました。それと同規模の洪水が現在の松江市で発生したらどうなるでしょう..

社会情勢や街の様子も変わっています...。

車の数も増えてます...。

 
 


システム概要
ハードウェア
DVD同期再生システム、スクリーン、プロジェクター2台
コンテンツ
ソリッドレイ研究所制作