世界中から熱気球が集結!

2016年9月納入

<< 概要 >>
 佐賀市は、「熱気球の街」としても知られ、15か国を超える国々から100機以上の熱気球が参加し、世界中から80万人以上の観客が訪れる、 熱気球の国際大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が毎年開催されています。昨年(2016年)には、熱気球のオリンピックといわれる熱気球世界選手権も同時開催され、大きな盛り上がりを見せました。
 また、佐賀市では"いつでも"バルーンを体感できる「佐賀バルーンミュージアム」が昨年10月にオープンし、こちらではソリッドレイ研究所のシステムもいくつか採用されており、VRバルーン体験をお楽しみいただけます。
以下、バルーンミュージアムで担当させていただいたシステムの写真をご覧ください。
Baolong City Plaza
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
バルーンになって飛ぼう!
バルーンになって飛ぼう!
カメラの前に立つと自分の顔がバルーンになって
飛んで行きます
フライトシミュレータ
フライトシミュレータ
パイロットになってゴールを目指します

バルーンから見た世界
バルーンから見た世界
バルーンからの眺望を手で感覚的に操作!



★ 佐賀へお越しの際はぜひお立ち寄りください!

バルーンミュージアムHPはコチラ
2016佐賀熱気球世界選手権応援PR映像


納入事例一覧へ