納入事例

香港アニメフェアに
VRシステムをご採用いただきました!

Ucan Technology (Macau) Limited 様


2012年7月納入



中川翔子やAKB48も登場する香港最大のアニメフェア「ACGHK」において、
白い壁と白い床のみから構成される部屋にVR空間を出現させます。
来場者様は3Dメガネを使用して各エリアの3D・インタラクティブ映像を体験します。
☆中川翔子 in ACGHK
☆AKB48 in ACGHK

会場はこちら!

HKCEC

何もない白い部屋が→

仮設置

VR空間になります

投影実験

同じ空間で様々なVR空間を表現できます

ピアノインタラクティブ

 今回の展示では装飾やモノは一切なく、あるのは内部が白いだけの「箱」です。「オメガスペース」による映像システムにより、来場者は多様なコンテンツ体験ができます。この新しい展示技術は、資材を最小限に抑える省エネとしてのメリットがあり、展示そのものの可能性も大きく広がります。
 海外企業様が日本のソリッドレイ研究所にこのようなVRシステムを発注したという事実は、日本のVR業界が世界にアピールされる良いきっかけとなるでしょう。



概要


●会期 : 2012年7月27日〜2012年7月31日

●納入先 : Ucan Technology (Macau) Limited 様

●開発元 : ソリッドレイ研究所(横浜:045-324-6841)

●開発について : ソリッドレイ研究所製VR空間構築・体験ソフトウェア 「オメガスペース」を使用してシステムを構築。




TOPに戻る