トップイメージ
EVA速報!
安全地帯から危険地帯を操作する
2015/05/19
近年、ロボットや建機を遠隔地から操縦する事ができるテレイグジスタンス技術が注目されています。安全地帯にいながら、危険地帯にある機械を操縦するニーズは多くあります。
6月に開催する弊社プライベートショー「EVA」(Exciting Visual Academy)では、フェルナンド・チャリス先生(慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 特任助教)にご講演いただき、実際の応用例を中心にそのしくみを分り易く説明してもらいます。(※参加には申し込みが必要です)
また、同じフロアで開催の展示会では、チャリス先生のご協力によりTORSOデモをご体験いただけます。
※KMD(慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科)では、テレイグジスタンスの研究の一環として「TORSO」の開発を進めています。(右はTORSO初期研究段階の参考動画です)

TORSO初期動画
動画提供:Tachilab official