去る2013年12月15日(日)、「日・ASEAN特別首脳会議」に併せて開催されたアセアン・フェア2013にて
飛翔体験」が招待展示されました!

今回はASEAN諸国の閣僚ほか要人にご体験いただき、技術を国際的にアピールできるよいきっかけとなりました。 これまで、日本企業といえば白物家電や車など、機械やモノの秀逸さが取り沙汰されてきましたが、先端映像技術を提供していく時代も近いのかもしれません。
各国閣僚による鏡開き
<ソリッドレイブースに立ち寄った閣僚など>
リム・ジョクセン ブルネイ第二外務貿易大臣
ギタ・イラワン・ウィルヤワン インドネシア貿易大臣
ナーム・ヴィニャケート ラオス商工大臣
ムスタパ・モハメド マレーシア国際通商産業大臣
カン・ゾー ミャンマー国家開発計画大臣
レー・ルオン・ミン ASEAN事務総長
茂木敏充 経済産業大臣
 
二ワットタムロン タイ副首相兼商務大臣
シュー・ヤンタン・タン マレーシア国民大学教授
ウデット・スワンナウオン ラオス商工会議所副会頭
アンナ・メトロウィルク Gandang Kalikasan社長
会場となった東京プリンスホテル。快晴です


会場エントランス
各国閣僚がソリッドレイブースに!
閣僚、ご体験中
ASEAN諸国の展示
日本企業の展示
思わずよけてしまいます


■アセアンフェア概要
日時
2013年12月15日(日曜)12時00分〜18時00分※終了しました
場所
東京プリンスホテル サンフラワーホール
展示内容(予定)
ASEAN側…各国投資環境・ビジネス情報、観光情報、特産物を紹介。
日本企業側…インフラ、先端技術、ヘルスケア等、日本が誇る製品や技術を紹介。
入場料
無料
    
 
主催
経済産業省、ジェトロ
共催
国際機関日本アセアンセンター
後援
外務省
詳しくはコチラ